鈴虫寺

鈴虫寺

県内外は勿論、外国人観光客からも大人気のお寺が、鈴虫寺です。
正しい名前は鈴虫寺ではなく華厳寺と言いますが、一年を通して鈴虫の音色を聞くことができるので鈴虫寺という名前で呼ばれています。
名前の通り、一歩部屋の中に入るとたくさんの鈴虫がいてリーン、リーンと美しい音色を響かせています。
場所は、阪急電車の嵐山線松尾駅から歩いて15分ほどの所にあります。
週末や連休中は3時間待ちのこともあるくらい大変混雑するため、できれば平日や朝一番で訪れるのがいいそうです。
あまり大きなお寺ではありませんが、一年を通して木々や花たちがとても美しい景色を見せてくれます。
拝観料500円を払い、説法を聞きながらお茶とお菓子を頂くことができます。
一度に50人ほどの人が一度に部屋に入れるので、あまり長い時間待つことはありません。
こちらのお坊さんのお話がわかりやすく面白いことで人気だそうで、とても内容が気になりますね。
神社やお寺に行ってお願いごとをたくさんする人もいると思いますが、鈴虫寺では一つしか願いごとができません。
お寺にはわらじを履いたお地蔵様がいるので、自分の住所と名前を伝えると本当に叶えたい願いごとを一つだけ叶えにきてくれるのだそうです。
お願いをする際に購入する黄色の幸福御守は、行けなかった人の分も買うという人もいるほど人気のお守りです。
お願いが叶ったら、そのお守りはお寺にお返しすることでまた新しいお願いをすることができます。
恋愛成就や商売繁盛、健康祈願などで訪れる人が後を絶たない鈴虫寺に出かけてみてはいかがですか。